スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<鳩山首相>高速道料金の値上げ幅圧縮を示唆 (毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は22日午前、6月導入予定の高速道路の新上限料金制度の見直しに関し、「無料化の方向と矛盾しない形の中で、(政府と民主党)双方が理解できる形で決着していきたい」と述べ、値上げ幅の圧縮を目指す考えを示唆した。官邸で記者団の質問に答えた。

 政府は21日、民主党の小沢一郎幹事長から新制度と衆院選マニフェストで掲げた高速道路無料化が矛盾する、と指摘されたのを受け、新制度の見直しを決めた。小沢氏主導の見直しは政策決定の政府への一元化方針に反する、との指摘が出ているが、鳩山首相は22日、「(民主党から)政府が引き取って見直すという発想になった」と説明した。【青木純】

【関連ニュース】
党首討論:鳩山首相、普天間移設で混迷ぶり露呈
普天間問題:鳩山首相「5月末までに五月晴れ」
普天間移設:徳之島2町長、首相来訪しても面会拒否
普天間移設:「徳之島」白紙撤回を要請…首相に民主県連
普天間移設:「一つの民意」反対集会に首相

神社施設集約、有償提供へ=最高裁違憲判決で-北海道砂川市(時事通信)
中国地震、救援進まず 死者617人 児童200人生き埋め(産経新聞)
防災担当相が桜島視察(産経新聞)
住宅エコポイントはCO2削減に見合う? 恩恵予想以上に大きく、継続的取り組み必要(産経新聞)
緑内障・高眼圧症領域に配合剤が相次ぎ登場(医療介護CBニュース)

水俣病東京・大阪訴訟、和解向け事前協議入りへ(読売新聞)

 水俣病と認められていない被害者でつくる水俣病不知火患者会(熊本県水俣市、約2800人)が国などを相手取った集団訴訟で、同会の関東、近畿支部の弁護団は熊本地裁での和解合意を受け、東京、大阪地裁での訴訟でも和解に向けた事前協議に入ることを決めた。

 21日に田島一成環境副大臣に申し入れる。

 熊本地裁では3月、対象となる原告に一時金210万円と毎月の療養手当、医療費の自己負担分を支給し、患者会に団体加算金29億5000万円を支払うことで和解合意した。

 東京地裁では2月に23人、大阪地裁では3月までに35人が提訴した。関東支部の尾崎俊之弁護団長は「熊本地裁での和解合意に沿った内容になるよう協議したい」と話した。

フェラーリ型のジェットコースター…中東アブダビに誕生
JR西社長 国交相に改善状況報告 報告書漏えい問題で(産経新聞)
版権代は秘密「1Q84」5月に中国本土版(読売新聞)
<東金市長選>志賀氏が4選 千葉(毎日新聞)
高崎自然動物園 名は「クロマグロ」、でもサルです 大分(毎日新聞)

所管全法人の会計を検査=千葉法相(時事通信)

 千葉景子法相は16日午前の衆院法務委員会で、法務省所管の社団法人民事法情報センターが元最高裁判事の理事長に1500万円を無利子・無担保で貸し付けていた問題を受け、同省が所管する全公益法人の会計内容を検査する考えを示した。
 法相は14日に同センターを立ち入り検査したとし、「その他の所管法人についても順次立ち入り検査を指示している」と述べた。理事長が借りた1500万円は、15日に全額返済させたと説明した。民主党の竹田光明氏への答弁。 

【関連ニュース】
今度は裁判官月給一覧表=阿久根市長、自身のブログに「おカネ持ちが判決」
無担保で1500万円貸し付け=法務省所管法人、理事長に
日航、経営の法令違反調査委を発足
「気負わず、職責全う」=白木新判事が就任会見
「身が引き締まる思い」=横田新判事が会見

がん検診受診率、「なかなかショッキング」(医療介護CBニュース)
<みどり市長選>現職の石原氏が再選 群馬(毎日新聞)
奨学金「返したくても返せない」(産経新聞)
川崎でマンション火災 1人死亡、2人重体(産経新聞)
今度は裁判官月給一覧表=阿久根市長、自身のブログに-「お金持ちが判決」・鹿児島(時事通信)

力士暴行死 「減刑は残念」斉藤さんの父(毎日新聞)

 大相撲時津風部屋の力士暴行死事件で、山本順一被告(60)が1審から減刑された判決を受け、序ノ口力士、斉藤俊(たかし)さん(当時17歳)の父正人さん(53)は名古屋高裁内で会見し「短くなったことは残念」と話した。

【写真特集】力士暴行死事件

 名古屋高裁は、山本被告が日本相撲協会との民事訴訟の和解で得た退職金約1500万円を被害弁済に充てたことを減刑理由に挙げた。だが正人さんは「協会と被告が和解しただけで、こちらには関係ない話。腑(ふ)に落ちない」と不満を述べた。

 それでも「(山本被告は)上告しないで早く罪を認めて償ってほしい」と量刑の長短よりも判決の確定を望んだ。正人さんは09年2月に腰を痛めて以来、つえが手放せず、経営していた飲食店の仕事もできなくなった。「これからは仕事ができるように体を動かしていくことが、俊への供養だと思う」と語った。【鈴木英世】

【関連ニュース】
〈関連〉力士暴行死:時津風前親方に懲役5年 名古屋高裁は減刑
力士暴行死:「弟子ら信用できない」 名古屋高裁・控訴審
【相撲界のごたごた】写真で見る角界大麻疑惑(08年)

“KARAOKE”発明者のリストに12人(産経新聞)
賢治の青春たどるHP、母校の岩手大生ら公開(読売新聞)
訪日観光促進で新フレーズ=茶道の千玄室氏を親善大使に-観光庁(時事通信)
新党結成へ「5人確保」=関係者(時事通信)
新党名「たちあがれ日本」で調整=「平沼新党」(時事通信)

<民主党>特別会計の検証開始 5月に提言へ(毎日新聞)

 民主党は6日、国の特別会計に関する「検証チーム」の初会合を開いた。衆参両院の財務、決算関係の委員会に所属する約100人が17の特別会計ごとにグループを結成。5月初旬をめどに必要性の薄い特別会計の統廃合などを政府に提言する。11年度予算編成の財源確保につなげるとともに、参院選に向けたマニフェスト(政権公約)の見直し作業に反映させたい考え。政府の行政刷新会議が事業仕分け第2弾で独立行政法人と公益法人の改革を優先させることから、特別会計の改革論議は党側が進める形で役割分担を図る。

【関連ニュース】
鳩山首相:マニフェスト修正に前向き
与謝野・平沼新党:民主、「第三極」を警戒
連合:参院選に向け「小沢批判」地方で拡大 火消し急ぐ
後半国会:参院選にらみ攻防 公約実現VS政治とカネ
鳩山首相:連合会長と「政府・連合トップ会談」

雑記帳 「国内初のクレーター」公式認定めざし論文(毎日新聞)
緊急列車停止装置を外して列車を運行、JR西日本(産経新聞)
<水俣病>出水の会、国の救済策受け入れ(毎日新聞)
市町村への権限移譲、26%どまり=首相「非常に不十分」-地域主権戦略会議(時事通信)
水俣病、2人を患者認定=新潟市(時事通信)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。