スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ぐるり地球紀行】今回は「シンガポール」をぐるり(産経新聞)

 ■進む空前のリゾート開発

 アジア太平洋地域の経済の拠点シンガポールが、一大総合リゾートを目指して様変わりを始めた。解禁されたカジノや東南アジア初のユニバーサルスタジオ、世界最大級の水族館…。大手リゾート運営企業の参入で総額80億米ドル以上が投入されるプロジェクトで、4月中旬の開業に向けて急ピッチで進んでいる。3月にはシンガポール航空が関西国際空港からの直行便に新機種を導入し、観光客誘致を後押しする。(文 菅沢崇)

 ◆驚きの屋上庭園

 一昨年2月に完成した世界一の高さ(165メートル)を誇る観覧車「シンガポールフライヤー」から市内をぐるり一望した。

 南に面したマリーナベイにそびえる3棟の高層ホテルタワーには、屋上を一つに結ぶプロジェクトの目玉・ボート型庭園(1・2ヘクタール)がすでに姿を見せている。7000トンもの鋼材を14の部分に分け、地上200メートルまでつり上げて組み立てる、度肝を抜く工法だ。

 絶景の庭園には植物や緑豊かな木々が添えられ、展望台やレストラン・バー、巨大プールが設置される。

 「シンガポールは他の東南アジアの観光地に比べてリピーターが少ないとか、清潔で安全だが夜は退屈だとか言われますが、こうした指摘は一気に解消されるでしょう」と、政府観光局のダニエル・タン氏はアピールする。

 周辺には24時間営業のラスベガススタイルのカジノに加え、15万人収容の「サンズ・エキスポ&コンベンションセンター」も建設される。

 ◆セントーサ島

 リゾート地として人気のセントーサ島も今回のプロジェクトでグレードアップする。中でもマリーナベイと並び、もう一つのカジノが入る「リゾート・ワールド」が注目だ。

 総工費は44億米ドル。運営にあたるカジノ「ゲンティン・シンガポール」は「究極のリゾート体験とは何か。休暇、ビジネスにかかわらず、訪れた人に思い出深い体験を提供したい」と意気込んでいる。

 1月20日には「ハードロックホテル・シンガポール」、「マイケル」など大型宿泊施設4カ所が先行オープン。近く完成予定のユニバーサル・スタジオ・シンガポール(USS)には、人気アニメ「マダガスカル」や「シュレック」をテーマとした施設があり、24のアトラクションのうち18が独自企画だ。

 第2期となる2012年までには、70万点の海洋生物を収容する水族館や海事博物館もお目見えする予定で、一日での見学は難しい巨大リゾート島となる。

 ◆市街地も魅力

 こうしたリゾート開園に向けて3月にはシンガポール航空が大阪から毎日一便飛んでいる現行の路線で、内装が豪華なエアバスA330型機を導入、落ち込み気味の日本の観光客誘致に乗り出す。

 人口の8割が中国系のシンガポール。しかし実はインド、アラブなどの外国人街もあり、金融街の狭間に情緒ある古い商業施設なども目白押しなのだ。

 地元で20年にわたりガイドを続けるディノ・マニアムさんは「いつもどこかでビル工事が進められているけれど、カジノの到来で、また新旧のダイナミズムが生まれます」と期待している。

                   ◇

 ≪メモ≫

 関西国際空港からシンガポール・チャンギ国際空港へは直行便で約6時間半。空港からオーチャード通りが横切る市街地へはタクシーで約30分とアクセスは容易だ。2月14~17日からの3日間、街は一部の飲食店を除いて店を閉じるが、前後期間はライトアップの中で連日賑わう。問い合わせはシンガポール政府観光局(TEL03・3593・3388)、シンガポール航空旅客予約コールセンター(TEL03・3213・3431)。

<替え玉殺人>中国人被告に無期懲役 大阪地裁判決(毎日新聞)
琵琶法師の永田法順氏死去(時事通信)
<学術雑誌>ネット購読料高騰に悲鳴 3年で2.5倍(毎日新聞)
CBC、やらせの街頭取材「通行人」は関係者(読売新聞)
菅家さん、謝罪求める=元検事「厳粛に受け止める」-足利再審公判(時事通信)
スポンサーサイト

暴行相手は飲食店関係者=顔にけが、朝青龍酒に酔い(時事通信)

 横綱の朝青龍が酒に酔って知人にけがを負わせ、日本相撲協会が厳重注意した問題で、知人は当初、相撲部屋関係者とされていたが、実際は朝青龍が飲食した店の関係者の30代男性だったことが28日、分かった。男性は朝青龍と面識があり、これまでに被害届は出されていない。
 捜査関係者によると、朝青龍は16日未明、東京都港区内の飲食店で酒に酔い、男性とトラブルになり暴行、顔にけがを負わせた。男性は近くで交通事故の処理をしていた警視庁麻布署員に助けを求めた。
 その後、男性は同署でけがの具合やトラブルの経緯などを説明した。双方で話し合うことを決めて以降、同署への連絡はないという。 

【関連ニュース】
〔特集〕横綱朝青龍
【相撲コラム】土俵百景
〔写真特集〕大相撲 横綱朝青龍
12月16日に控訴審判決=大相撲八百長報道
〔地球の風景〕2008年変わり雛

小沢氏、神妙会見…強気な姿勢一転(読売新聞)
次の一手は? 小沢氏の車に囲碁やロッキード本(産経新聞)
小沢氏「責任」言及 低姿勢貫き逆風回避 検察・マスコミ批判も封印(産経新聞)
「30歳未満はネットも恋愛も禁止」?? 愛知県条例案に質問や抗議(J-CASTニュース)
横浜市瀬谷区の民家全焼2人遺体みつかる 母と娘か(産経新聞)

歌手の故浅川マキさん・お別れの会(時事通信)

 故浅川マキさん(歌手、17日死去)のお別れの会 3月4日正午から午後8時まで東京都新宿区新宿2の12の4アコード新宿地下1階のライブハウス「新宿ピットイン」で。問い合わせはEMIミュージック・ジャパン 電話03(6830)8333(平日のみ)。 

都議補選・島部選挙区は自民が民主破る(読売新聞)
平沼氏、保守勢力の結集にも意気込み(産経新聞)
普天間移設、現行案で決着も=岡田外相(時事通信)
東京芸術劇場の外部チケットサイト「ガンブラー」感染(産経新聞)
DNA追及され再び「自白」…足利事件テープ(読売新聞)

【新・関西笑談】火を噴くアーティスト(1)現代美術作家・ヤノベケンジさん(産経新聞)

 ■壊された施設、捨てられたロボット… 大阪万博の廃墟が創作の原点に。

 大阪・中之島周辺で昨年夏から秋にかけて催された「水都大阪2009」で、銀色の竜が火を噴き上げて川を蛇行するアート船が登場し、訪れた人を驚かせた。手がけたのは大阪出身の現代美術作家、ヤノベケンジさん(44)。ユーモアを交えた独特の作風が注目を集めている。ヤノベさんの創作の原点は、幼いころに見た大阪万博の廃虚にあるといい、じっくり話を聞いてみると、根底に社会への強烈なメッセージがあった。(聞き手 今西和貴)

 --創作の原点は子供時代にあったと聞きましたが

 ヤノベ 彫刻作品をベースに作品を作っていますが、未来世界を生き残るサバイバルが創作のテーマになっています。そのきっかけは幼少の体験が大きい。6歳のときに(大阪府)茨木市に引っ越したんですが、自宅近くに大阪万博の会場跡があって、遊び場になった。そのころはもう万博は終わっていました。夢のようなパビリオンが鉄球で壊され、巨大ロボットがうち捨てられた「未来の廃墟」が、幼い僕の記憶に深く刻み込まれました。

 --「錆びた未来の風景」がどう創作につながったのですか。もの悲しい感情とか抱かなかったのですか

 ヤノベ 実はその逆で、もの悲しいよりも、むしろ何もなくなったから何でも作り出せるじゃないかと思ったんです。どちらかというと、ドキドキ感の方がありました。それが、その後のもの作りの動機になったといってもいい。

 --どんな子供だったのですか

 ヤノベ 幼いころからアニメや漫画から、ウルトラマンやゴジラなどの特撮まで、今でいうサブカルチャーが大好き。スターウォーズなどのSF映画の人気もあってのめり込みましたね。人とコミュニケーションが取るのが苦手でした。でも描いた自作の漫画を友人に見せるとほめられ、もの作りが好きになった。

 --美術の成績は良かったのですか

 ヤノベ 図画工作と美術の成績は唯一誇れる教科です。けれど、こう見えて高校時代は陸上部で中長距離の選手でした。

 --意外ですね

 ヤノベ 美術も陸上もそうですが、1人でこつこつとやるのが好きだった。高校の文化祭では、1年で仮面ライダーのライダースーツを作って登校しました。2年には、バルタン星人、3年にはジャイアントロボ。コスプレの走りですよ。

 --周囲の反応はどうでしたか

 ヤノベ 「スキルアップしているね」なんていわれ評判は上々でした。「今年は何をやるんだ?」とか恒例の行事になった。

 --それで芸術大学への進学を決めたんですね

 ヤノベ 「自分にはもの作りしかない」という気持ちがあった。「芸術家になるなんて」といって両親には反対されたんですが、一浪して京都市立芸大へ進学した。美術を学ぶというより特撮やSF映画で使用される小道具やセット作りに興味がありました。

 --途中で変わったんですか

 ヤノベ 美術を学ぶうちに、オリジナリティーを持って作りたいと思うようになった。自分の美意識のよりどころを探り出すようになった。先輩から映画の世界でやろうと誘われましたが、人が考えたものを複製しても仕方がない。社会の出来事に反応しながら自分の手で一から作りたいと思うになった。アートが自由な表現の場なら、新しいカテゴリーを作ってもいいんじゃないかとも思いました。

                   ◇

【プロフィル】ヤノベケンジ

 やのべ・けんじ 昭和40年、大阪府生まれ、44歳。京都市立芸術大学大学院修了。現在は京都造形芸術大教授。平成2年に体験型作品「タンキング・マシーン」を発表し、「現代におけるサヴァイヴァル」をテーマに大型機械彫刻の制作に取り組む。放射線感知服「アトムスーツ」で、チェルノブイリなどを訪れるパフォーマンスを作品化し、国内外で高い評価を受ける。近年は腹話術人形キャラクター「トらやん」をモチーフに7メートルの巨大ロボットを制作する。「大阪水都2009」で21年度の大阪文化賞を受賞。

まもなく引退!「500系のぞみ」ラストラン・ツアー登場(産経新聞)
<小沢幹事長>厳戒体制のなか長崎で集会に出席(毎日新聞)
都議会参考人招致 築地移転で賛否(産経新聞)
<お別れの会>田中順一郎さん=元三井不動産社長 2月に(毎日新聞)
取り調べテープを再生=菅家さん「自白」、任意性検証-足利事件再審公判(時事通信)

<掘り出しニュース>100歳の佐々木佼さん「電柱で死ねたら本望」 現役街灯保守人(毎日新聞)

 【宮城】大崎市岩出山の佐々木佼(さとし)さんは満100歳の今も電柱に登って切れかかった街灯の取り換え業務にいそしむ現役の街灯保守人だ。始めてから45年目になる。「もうやめたら」との周囲の声を尻目に、「社会の役に立ちたい。電柱に取り付いて死ねたら本望」と衰えを見せない。【小原博人】

 作業の受託区域は岩出山中心部から郊外にかけて六つの親交会(町内会)が管理する約250本の街灯。申し出があると、工具バンドを締めヘルメットをかぶり、3年前から作業の「相棒」になってくれた近所の知人、佐々木晃さん(77)運転の軽トラックで現場に向かう。

 街灯の地上高は8~10メートル。電柱に立て掛けた全長7メートルの内蔵式はしごを踏み上り、届かない所は電柱の足場を数段上がる。はしごは晃さんが支える。蛍光管は命綱と別のロープで引き上げる。取り換えに要する時間は10~15分。

 1909(明治42)年6月の生まれ。100歳になってからでも「30本ぐらい取り換えたかな」と淡々と話す。蛍光管費用と作業手数料の請求も自分でする。

 佼さんは戦中から東北電力の発電所などで働き、1965年の退職後まもなく岩出山で電気の検診業務に従事。その折、街灯の取り換えを頼まれたのが今に至るきっかけとなった。晃さんは自宅の電気関係の修理をしてくれた佼さんの腕と気概に感心し作業を手伝うようになった。

 佼さんは約10年前、妻に先立たれ子供も別に住んでいて自宅に1人暮らし。買い物、食事作り、洗濯など自分でこなす。たばこは20年前までたしなんでいたが、酒はほとんど飲まない。総入れ歯だが、和食中心の3食をしっかり取る。

 18年前に胆石を除去して以来、風邪を除いて病気知らず。身長156センチで体重47キロ。自転車に乗って街灯の見回りもする。耳がかなり不自由だが、街灯保守に懸ける佼さんの行動と気概は、事故を心配する声の一方、「岩出山の誉れ」との称賛も呼んでいる。

 佼さんの「街灯人生」は23日午後1時50分からNHK総合テレビの「百歳バンザイ!」で紹介される。

大久保被告逮捕 「小沢氏の相続資産」 土地購入代金、石川容疑者が供述(産経新聞)
ノロウイルスで集団食中毒…東京・杉並の幼稚園(読売新聞)
父に暴行、被告に懲役9年=遺体写真審理後、裁判員解任-福岡(時事通信)
<空海>唐から持参の文献「三教不齋論」写本を発見(毎日新聞)
TV報道「関係者」表現、総務相の批判に波紋(読売新聞)

横浜市瀬谷区の民家全焼2人遺体みつかる 母と娘か(産経新聞)

 23日午前6時ごろ、横浜市瀬谷区阿久和西の会社員、鈴木誠二さん(44)方から出火。木造2階建て住宅が全焼したほか、隣接する民家1棟も全焼、1棟が一部焼けた。

 神奈川県警瀬谷署によると、焼け跡から女性2人の遺体がみつかった。鈴木さんの妻(39)と長女(11)の行方が分からなくなっており、同署は身元の確認を急ぐとともに出火原因を調べている。

 同署によると、鈴木さんは妻と長男(14)、長女の4人暮らし。出火当時、鈴木さんは出勤しており、長男は火事に気づいて逃げる際にやけどを負って病院に運ばれた。妻と長女は就寝中だったという。

 現場は相模鉄道三ツ境駅の南約2キロの住宅街。

【関連記事】
千葉で民家全焼、2人死亡 16歳と12歳の姉妹か
ストーカー殺人現場から出火か 東京・新橋で13棟焼ける 
桑田真澄氏ショック…父・泰次さん焼死「一番のコーチだった」
「アロマキャンドルつけたまま寝た」アパートの部屋全焼 さいたま市
駐車中のトラック炎上、車内の運転手死亡

犯人が捨てる?路上に被害者購入品…札幌の殺人(読売新聞)
<文科省>スパコン事業の「機密」を公表(毎日新聞)
日航、会社更生法を申請=負債2兆円前後、戦後最大-航空業界の転換点に(時事通信)
俳優の柳楽優弥さん結婚(時事通信)
鳩山首相を縛る「小沢依存」…党内に危ぶむ声(読売新聞)

【中医協】勤務医対策、病院側の立場の違いくっきり(医療介護CBニュース)

 「病院の人件費率を下げないことを条件に、チーム医療に診療報酬を付けてほしい」(嘉山孝正委員)、「病院の人件費率に縛りを掛けるのは、病院を経営する上で無理な話だ」(西澤寛俊委員)―。来年度に実施する診療報酬改定の「現時点の骨子」を取りまとめた1月15日の中央社会保険医療協議会(中医協)・総会では、診療報酬上の勤務医対策をどう盛り込むかが焦点になり、病院側委員の立場の違いが鮮明になった。

 最終的には、厚生労働省による当初案で「負担を軽減するための取組を推進」としていた文言を、「処遇を改善し、負担を軽減するための取組を推進」に修正することで決着。その上で、負担軽減と共に処遇改善につながる体制づくりを要件にする点数を拡大する方向性が示された。

 山形大医学部長の嘉山委員は意見交換で、これまでの診療報酬改定で病院の勤務医のモチベーション向上に直結する仕組みを担保せず、病院からの「立ち去り」を防げなかったことが、病院医療の崩壊につながったと主張。厚労省が提示した当初案に対し「勤務医対策と書いてあるが、何のための対策か。病院の収入が増えるだけだ」と指摘し、人件費率を下げない病院に算定を認める点数をつくって対策を促すなど、より具体的な文言を「現時点の骨子」に盛り込むよう求めた。
 全日本病院協会の会長で、自らも札幌市内で民間病院を経営する西澤委員がこうした点数の設定に難色を示すと、嘉山委員は「“悪徳病院経営者”がもうかるシステムではなく、現場で働いている人に(報酬が)行くような制度をどこかに入れていただきたい」とさらに強く求めた。

 全国公私病院連盟の副会長で、公立病院の経営に長年携わってきた邉見公雄委員は、「嘉山委員の言う方向は正しい」と理解を示す一方で、「どういう方策を取るかが難しい。われわれ自治体病院は『人件費率を下げろ』と言われている。地方の病院では、雇おうにも人がいなくて雇えない場合もある」とも述べた。

 すると、茨城県内で民間病院を経営する鈴木邦彦委員(茨城県医師会理事)が、「自治体病院の先生方は、たとえ経営が赤字になって事実上倒産するような状態になっても、自分の財産を全部投げ出すようなことはない」「われわれ民間病院では、(経営者個人が)責任を負って経営している」などと強調。嘉山委員が主張する点数の設定に、「経営者だったらお分かりいただけると思うが、ちょっと難しい」と難色を示した。

 これに対して嘉山委員が「病院経営の目線ではなく、患者目線で見てほしい」「ここまで言いたくはなかったが、先生(鈴木委員)の病院が国民に必要とされているのかどうかもまだ評価されていない」と述べるなど、病院側の足並みは最後までそろわなかった。

 しかし、安達秀樹委員(京都府医師会副会長)は、「個人診療所の経営者なので、黙って聞いていた」としながらも、「2号側(診療側)が建設的な意識の中で議論をしているのは大変に意義がある」と、一連のやりとりを評価した。


【関連記事】
【中医協】「5分要件」廃止後、“お薬外来”を不算定に―安達委員が提案
【中医協】10年度診療報酬改定を諮問-長妻厚労相
【中医協】院内がん登録など充実へ「評価」を検討
【中医協】DPC新係数、「チーム医療」は来年度の導入見送りへ
【中医協】地域特性に配慮した診療報酬、次回以降に再協議

菅家さんテープ、報道機関に複製配布へ(読売新聞)
岐阜ヘリ墜落 知事が事故当夜に宴席 女性幹部との懇親会(毎日新聞)
訃報 田の中勇さん77歳=声優、目玉おやじの声を担当(毎日新聞)
陸山会土地購入 中堅ゼネコン2社を家宅捜索 東京地検(毎日新聞)
小沢氏続投を批判=山口公明代表(時事通信)

第三者機関、薬食審への設置に反対相次ぐ―薬害再発防止検討委(医療介護CBニュース)

 厚生労働省の「薬害肝炎事件の検証及び再発防止のための医薬品行政のあり方検討委員会」(座長=寺野彰・独協医科大学長)は1月18日、第20回会合を開いた。意見交換では、昨年4月の第一次提言に盛り込まれた、医薬品行政全般および個別の安全対策を監視・評価し、提言・勧告などを行う第三者機関について、同省の薬事・食品衛生審議会(薬食審)の中に設置することに反対する意見が相次いだ。

 会合では、第三者機関についての検討を進めているワーキンググループの主査を務める森嶌昭夫氏(特定非営利活動法人日本気候政策センター理事長)が検討状況を報告。この中で、ワーキンググループが内閣府か厚労省に設置する案などについて検討していることを説明した。厚労省に置く場合は薬食審の中か、それとは別に設置する案があるとしたが、これに対し花井十伍氏(特定非営利活動法人ネットワーク医療と人権理事)は「薬食審の内部につくったら、独立性は不可能」と指摘。また、水口真寿美氏(弁護士)も「権限が薬食審の基本的なルールに束縛されるので、今まで議論してきた強力な調査権限や勧告権限はどうなるのかという議論が出てきてしまう」との懸念を示した。その上で、「わたしたちがこれからつくろうとしているものは立法が必要な組織であると覚悟して、委員会が提案しているのではないか」と述べた。

 このほか、厚労省の医薬食品局、独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)の職員を対象に実施したアンケート調査の結果概要が報告された。この中で、同調査の作業チームのメンバーである水口氏は、厚労省とPMDAの人事交流について、「非常に短い期間でPMDAに行って、また戻るというシステムを採用されていることについての意見が幾つもあった」と述べ、次回会合で同省やPMDAの担当者に人事システムに関する説明を行うよう求めた。


【関連記事】
「舛添さんを信用してきた」と薬害検討委座長―新政権の「やる気」求める
医薬品行政の監視・評価組織の運営で議論―厚労省
卵巣がん患者会からドラッグ・ラグ問題でヒアリング―薬害再発防止検討委
医薬品行政の第三者監視評価機関WGが初会合
新薬審査官などにアンケート調査実施へ―薬害再発防止検討委

「学校耐震化優先すべき」神戸市長、予算削減に苦言(産経新聞)
コンビニ強盗 景気悪化影響か46%増 警察庁まとめ(毎日新聞)
<ハイチ大地震>自衛隊派遣準備を指示 防衛相(毎日新聞)
【葬送】「おい!鬼太郎」…目玉おやじ役の声優・田の中勇さん(産経新聞)
小沢氏、聴取応じる方針=東京地検に近く回答へ-規正法違反事件(時事通信)

<土地購入事件>「5000万円提供指示」と水谷元幹部供述(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、04年10月に衆院議員、石川知裕容疑者(36)=政治資金規正法違反容疑で逮捕=に5000万円を提供したと供述した中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県桑名市)元幹部2人の新たな供述が判明した。元最高幹部は「別の元幹部に(提供を)指示した」と述べ、指示を受けたとされる元幹部は「自分が石川議員に渡した」と東京地検特捜部に供述しているという。

 資金提供したとされる日の翌営業日には、陸山会の銀行口座に5000万円入金されていたことも判明。石川議員は受領を否定しているが、特捜部は5000万円が実際に受け渡され、問題の土地購入の原資4億円の中に含まれていたとの疑いを強めている模様だ。

 関係者によると、水谷建設元最高幹部は特捜部の調べに対し「別の元幹部に(5000万円提供を)指示した」と供述。この元幹部は指示を受けたことを認め「04年10月15日、東京都内のホテルに現金で持っていき石川議員に直接渡した」と供述。水谷建設は04年10月、国発注の胆沢(いさわ)ダム(岩手県奥州市)の下請け工事を受注、元幹部らは「5000万円は謝礼だった」と説明しているとされる。

 一方、陸山会の銀行口座に04年10月18日、5000万円の入金があることが確認された。その後、同29日に陸山会は不動産会社に土地購入代金を支払っている。

 石川議員はこれまでの調べで、土地購入について「小沢氏から04年10月上旬に現金4億円を受領し、一度に大金を動かすと目立つので数千万円ずつ複数の陸山会関係の口座に入金後、1口座に集約して土地購入費に充てた」と供述。しかし特捜部は、水谷建設からの5000万円が陸山会の口座に入金され土地購入費に充てられた疑いが強いとみて石川議員を追及している。

 水谷建設は05年3月にも胆沢ダムの下請け工事を受注、元幹部らは翌4月にも小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規容疑者(48)=同=に5000万円を渡したと供述している。

【関連ニュース】
陸山会土地購入:中堅ゼネコン2社を家宅捜索 東京地検
陸山会土地購入:小沢氏が聴取応諾へ
陸山会土地購入:引き出しは3億円 石川議員供述と差
陸山会土地購入:胆沢ダム受注「小沢氏側が謝礼要求」
陸山会土地購入:地検捜査巡りシンポ

鳩山首相、党大会で自身の疑惑「終結した」(産経新聞)
廃止したのに…年金振り込み元が「社保庁」に(読売新聞)
民主の「金権体質」、自民が追及へ=公明「わが党なら即辞職」(時事通信)
宇宙から被災地にエール=野口さん、阪神大震災15年前に(時事通信)
福島氏「これは政治資金規正法違反事件なのか、贈収賄事件までいくのか…」 小沢氏問題で(産経新聞)

石川容疑者逮捕を批判する会合「不当逮捕という認識で一致した」(産経新聞)

 民主党の当選2回の衆院議員が18日午後、国会内で会合を開き、当選同期の石川知裕容疑者(同党衆院議員)が東京地検特捜部に逮捕されたことを批判する発言が相次いだ。

 会合は「石川知裕代議士の逮捕を考える会」。同党の衆院当選2回の同期会(福田昭夫会長、鷲尾英一郎事務局長)が呼びかけたもので、同期16人のうち13人が出席した。

 福田氏は「理由がはっきりしない中で、国会開会前に逮捕という暴挙が行われた」と検察の対応を批判した。専門家として招かれた元検事の郷原信郎弁護士は「(今回のケースで)政治資金規正法違反で強制捜査するのが適切か疑問だ」と指摘した。

 出席者によると「不当逮捕という認識で一致した」という。

【関連記事】
「民主議員は不当逮捕にもっと怒りを」達増・岩手知事が検察批判
選挙の影響懸念「小沢氏、説明を」 茨城県内民主関係者に動揺
辞任論封じ込めへ小沢幹事長、特捜尻目に参院選へ気勢
石川容疑者、旧知の議員に「死にたい」 不安漏らす
石川知裕容疑者「恥ずかしいことしてない」

<鳩山首相>「勉強したい」…経済書など28冊購入(毎日新聞)
港区医師会が新政治団体を設立(産経新聞)
インド洋給油、終結を命令=新テロ特措法が期限切れへ-北沢防衛相(時事通信)
「戦ってください」密談バラした首相の真意(産経新聞)
民主対策チーム「行政への圧力」=大島氏(時事通信)

ホットラインやっと全国稼働=共通番号で相談受け付け-消費者庁(時事通信)

 全国共通の電話番号で悪徳商法や製品事故などの相談を受け付ける「消費者ホットライン」の全国運用が12日、始まった。消費者庁発足から4カ月遅れのスタート。先行実施中の5県では周知不足で利用率が低迷しており、同庁は「積極的に広報し、被害者の声を拾いたい」としている。
 ホットラインは「0570(064)370(守ろうよみんなを)」にかければ、音声に従い居住地の郵便番号などを入力することで、最寄りの相談窓口に転送される仕組み。利用時間は窓口の開庁時間に準拠し、年末年始を除き無休。土日祝日は、相談を行う一部都道府県の窓口か、国民生活センターで対応する。転送後の通話は有料。 

副大臣、政務官15人増員へ 政府・民主党首脳会議で確認(産経新聞)
港町が生んだ偉大な功績、丸山 龍馬ら海援隊の人気今も(産経新聞)
復興の中長期的課題を議論=全国の被災者ら-兵庫(時事通信)
はり治療後に女性死亡 業過致死容疑 池田の鍼灸院を捜索(産経新聞)
最古の両生類の足跡か=4億年近く前の化石発見-海岸上陸説が浮上・ポーランド(時事通信)

宮崎で遊漁船転覆、69歳船長が死亡(読売新聞)

 10日午前7時15分頃、宮崎県新富町の一ツ瀬川で釣りをしていた男性が「河口に船が乗り上げている」と118番した。

 県の防災ヘリや宮崎海上保安部の巡視艇が付近を捜索し、遊漁船「美聡号」(約1トン)が転覆しているのを発見。一ツ瀬川河口から約1・5キロ沖合で、漂流していた船長の同町、中島清朗さん(69)を救助したが、間もなく死亡が確認された

 。遊漁船は1人乗りとみられる。

トキ いしかわ動物園の繁殖ケージで4羽が“新生活”(毎日新聞)
<大豆>理研などがゲノム解読 品種改良の効率化に期待(毎日新聞)
SSが抗議船を海に放棄 殺傷力ある矢発見(産経新聞)
<地震>鹿児島県で震度4=午後4時11分(毎日新聞)
<歌会始>「光」を題に、皇居・宮殿で(毎日新聞)

2府5県で今秋にも発足=全国初、権限移譲の受け皿に-関西広域連合(時事通信)

 府県域を超えた広域行政を担う「関西広域連合」(仮称)が、大阪、兵庫、京都、和歌山、滋賀、徳島、鳥取の2府5県を当初の参加団体として、早ければ今秋にも発足することが8日、固まった。関係府県知事らが同日、大阪市内で設立準備部会を開催し、設立案に大筋合意した。都道府県レベルでの広域連合は全国初で、国からの権限移譲の受け皿を準備する動きとして注目される。
 広域連合は、地方自治法に基づく特別地方公共団体。設立当初、ドクターヘリ運航などの「医療連携」や、▽防災▽観光・文化振興▽産業振興▽環境保全▽資格試験・免許▽職員研修-の計7分野の広域事務を担う。徳島は「資格試験・免許」、鳥取は「観光・文化振興」「医療連携」のみの部分参加となる見通し。
 将来は、国の出先機関からの事務移譲のほか、関西3空港や国道、河川の一体的管理を担うことも視野に入れている。
 広域連合長は、参加府県知事の互選で選出し任期は2年。各知事は広域連合委員として内閣のようにそれぞれ担当分野を決める。広域連合議会の議員は、各府県議会から選出する。
 設立には今後、各府県議会で規約案を可決する必要がある。慎重姿勢を示す議会も多いため、実際の設立は今年後半以降となる見通し。また、これまで検討に加わってきた三重、福井、奈良各県は「メリットが見えない」とし、当初段階での参加を見送る。 

えつこのブログ
まさるのブログ
自己破産
モバイル ホームページ
クレジットカード現金化 比較

<名古屋市>231億円の税収減 来年度一般会計予算案(毎日新聞)

 名古屋市は12日、2010年度一般会計予算の財政局案を市議会の各会派に示した。歳出規模は前年度より299億円増え、6年ぶりの1兆円台となる1兆207億円となった。景気低迷と市民税10%減税により市税収入は前年度比231億円減り、当初見込んでいた198億円減より減収幅が膨らんだ。

 収入不足を補うため市債を1110億円(前年度比85億円増)発行する一方、施策や外郭団体の見直しで115億1000万円、人件費見直しで57億4000万円を削減する。

 新規事業では▽民間特別養護老人ホーム整備補助に10億5000万円▽市バス経営健全化出資金40億円▽ごみ収集民間委託2億7000万円--などを盛り込んだ。使用料改定では、国民健康保険料のうち、現行年6万3311円の均等割額を1900円(3%)引き下げ、差額分にあたる7億7000万円を市が負担する。市立病院や市立大病院での分娩(ぶんべん)介助料は3万~5万円値上げする。

 また市財政課は、経営が悪化している名古屋臨海高速鉄道(あおなみ線)支援のため、市債を約100億円増発する可能性があることを明らかにした。

 財政局案について河村たかし市長は「まだいじる部分はあるが、生活支援を意識したきめ細やかなものになった。庶民革命に向けた編成」と語った。

 17日に名古屋市内で財政局案に対するパブリックヒアリングを開いて市民の意見を聞いたうえで、予算の最終案をまとめる。【丸山進、岡崎大輔】

キャッチ&リリース
しょういちのブログ
携帯ホームページ
カードでお金
競馬サイト

二重被爆の山口彊氏死去=非核訴え、国内外で活動(時事通信)

 広島、長崎で被爆し、「二重被爆者」と公式認定され、核兵器の脅威と廃絶を訴えた山口彊(やまぐち・つとむ)氏が4日午前5時38分、胃がんのため長崎市内の病院で亡くなった。93歳だった。長崎市出身。葬儀は近親者で済ませた。
 三菱重工業長崎造船所に勤めていた1945年8月6日、出張先の広島で被爆。大やけどを負い、長崎に列車で戻ってきたところ、9日に再び被爆した。
 2005年に被爆者だった長男をがんで亡くしたのを機に被爆体験の継承に積極的に取り組み、06年8月に米ニューヨーク国連本部での記録映画「二重被爆」上映会に出席。核兵器廃絶を広く訴えた。
 中、高校生らへの語り部活動のほか、国内だけでなく海外のメディアの取材も受け入れた。著書に「生かされている命 広島・長崎『二重被爆者』、90歳からの証言」(講談社刊)などがある。
 09年に被爆者健康手帳に長崎での被爆に加え、広島での被爆体験も記載され、行政が公式に「二重被爆」と認定した。同年から体調を崩し、入退院を繰り返していたが、容体が悪化した。 

【関連ニュース】
〔終戦特集〕太平洋戦争の歴史を振り返る
救済法の成立後、初の終結=原爆症、原告側が控訴取り下げ
「被爆天主堂」写真集刊行へ=70点収録
涌井最高裁判事が死去
「平和」「希望」のメッセージ世界へ=広島で短編映画祭

My First JUGEM!
ひろしのブログ
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
カードでお金

<えべっさん>「一番福」は大阪の男子学生 兵庫・西宮(毎日新聞)

 商売繁盛の神「えべっさん」の総本社として知られる西宮神社(兵庫県西宮市)で10日早朝、参拝一番乗りを目指して本殿に走る神事「福男選び」があった。過去最多だった昨年並みの約6000人が「一番福」を目指して、境内を駆け抜けた。

 十日えびすの伝統行事として、江戸時代ごろに生まれた神事。本殿に到着した1番から3番までを「福男」と認定する。近年は着順争いが過熱し05年から、スタートの先頭集団を抽選で選定。10年は、連休でさらに多くの参加者が見込まれたため、神社側は抽選の参加権を先着1500人に限定した。

 午前6時に表大門が開くと、参加者は一斉に230メートル先の本殿へ猛ダッシュ。「一番福」は、大阪体育大学3年の陸上部員、南英俊さん(22)=大阪府熊取町=が勝ち取り「陸上でも全国大会に出られるように頑張りたい」と喜んでいた。

【関連ニュース】
福男選び:一番福は大阪体育大学陸上部員 兵庫・西宮神社
十日えびす:混雑状況など携帯で情報更新 兵庫・西宮神社
十日えびす:奉納マグロに福願いさい銭--西宮神社 /兵庫
十日えびす:交通規制、あす~11日--西宮 /兵庫
労働相談:兵庫自治労連、あすから--西宮 /兵庫

Y3mO4bCVKRのブログ
丘の上の秀麻呂
モバイル ホームページ
クレジットカード現金化 還元率
ショッピング枠現金化

新潟の建設会社、工事現場で放射性物質紛失(読売新聞)

 文部科学省は8日、新潟県新発田市の建設会社「岩村組」が所有する放射性物質「コバルト60」などが、7日から工事現場で行方不明になったと発表した。

 地盤の水分や密度を測定する計測機器に使うもので、ステンレス容器(長さ22センチ、直径2センチ)に密封されている。この容器に直接触れても、短時間なら健康への影響はほとんどないという。

 同省は、放射性物質の発見に全力を挙げ、再発防止策を取るまで放射性物質を使わないよう同社に指示した。

q7xj4tnqのブログ
o10rayl1のブログ
アフィリエイト ホームページ
2ショットチャット
クレジットカードのショッピング枠を現金化

糖尿病性腎症治療薬の開発・販売権を取得-協和発酵キリン(医療介護CBニュース)

 協和発酵キリンは1月8日、米リアタ社が糖尿病性腎症患者を対象に米国でフェーズ2試験を実施中のバルドキソロンメチルについて、同社から日本、中国、台湾、韓国、東南アジア諸国における独占的開発・販売権を取得する契約を締結したと発表した。研究・開発の重点領域の一つである腎領域において、ラインナップを拡大する。

 協和発酵キリンによると、2008年に日本国内で新規に透析を導入した患者は約3万7600人で、その43%が糖尿病患者だったという。しかし、国内で糖尿病性腎症の適応を持つのはアンジオテンシン2受容体拮抗薬のニューロタン(万有製薬)しかなく、しかも高血圧症やたんぱく尿を合併しない患者に対する有効性や安全性は確認されていない。

 バルドキソロンメチルは、抗酸化因子や解毒因子の産出を促進する遺伝子であるNrf2を活性化し、細胞内の抗酸化因子を増加させることで腎組織を炎症から保護する。リアタ社が既に実施した2つのフェーズ2試験では、9割以上の患者で腎機能の指標である推定糸球体濾過量(eGFR)に改善が見られたとしている。

 今回の契約に伴い、協和発酵キリンはリアタ社に対して、契約一時金3500万ドルと開発の進ちょくに応じて最大9700万ドルを支払う。また製品上市後は、販売額に応じて最大1億4000万ドルとロイヤルティーを支払う。


【関連記事】
抗体医薬品の情報サイトを開設-協和発酵キリン
シナジー効果で医薬品の営業利益増―協和発酵キリン
「飲酒に関する指導」半数が守れず―糖尿病のビジネスパーソン
糖尿病治療薬市場に本格参入へ―中外製薬
腎性貧血治療薬市場にバイオ後続品が参入へ―日本ケミカルリサーチ

留守犬
まさとのブログ
携帯ホームページ
債務整理・自己破産
アフィリエイト ホームページ

銀座宝飾店の盗品所持、香港で中国人2人拘束(読売新聞)

 東京・銀座の宝飾店「天賞堂銀座本店」で外壁に穴が開けられ、約3億円相当の高級腕時計が盗まれた多額窃盗事件で、同店から盗まれた腕時計を所持した中国人の男2人を身柄拘束したと、香港の現地警察が警視庁に連絡してきたことが、わかった。

 同庁は近く捜査員を現地に派遣し、2人の事件への関与の有無を捜査する。捜査関係者が明らかにした。

 この事件は2日午前に発覚。同店の外壁に油圧ジャッキを使って開けたとみられる約50センチ四方の穴が開いており、地下1階の時計売り場から「ロレックス」などの高級腕時計約200点が盗まれていたのを出勤した従業員が発見した。

 捜査関係者によると、2人が香港で拘束されたのは事件数日後。中国系の窃盗グループ「爆窃団(ばくせつだん)」を専門に捜査する香港の警察官が、天賞堂で盗まれた高級腕時計などを所持していた2人を見つけたという。同庁には7日、香港当局から連絡が入ったという。

 店内の防犯カメラには2日午前4時50分頃から約1時間、地下1階のショーケースを壊して腕時計を盗む男2人の姿が映っていた。外壁に穴を開ける手口などから、同庁は爆窃団による犯行とみて捜査している。

よしひさのブログ
i799pu1fの日記ブログ管理ツール
ショッピング枠現金化
ライブチャット
クレジットカードのショッピング枠を現金化

福岡の男性が遭難か=山頂付近で遺体発見-福島・安達太良山(時事通信)

 福島県二本松市の安達太良山(1700メートル)へ1人で登山に行った福岡県在住の男性の家族から予定を過ぎても下山しないと届け出があり、福島県警などの捜索隊が4日、山頂付近で男性の遺体を発見した。
 県警二本松署によると、遺体は福岡県小郡市寺福童、会社員一戸一男さん(59)とみられる。遺体は山頂に張られたテント付近で見つかった。現場は吹雪が激しく、捜索隊はいったん下山した。天候の回復を待って、ヘリコプターで5日朝にも遺体を収容し、身元の確認をする。
 一戸さんは先月31日から今月3日まで安達太良山などを1人で登った後、4日に自宅へ戻る予定だった。「予定通り山に登る」と30日に電話があったのを最後に連絡が途絶えたという。家族が3日、福島県警に届け出た。 

【関連ニュース】
発見遺体、不明男性と判明=北ア・奥穂高岳3人遭難
奥穂高岳で1遺体、不明登山者か=寺地山7人は無事救助
静岡の男性下山せず捜索=長野県警
不明の2人か、遺体発見=片山右京さんら遭難
「一人で助けられず下山」=片山さん、憔悴した表情で会見

かなめのブログ
聖なる木の物語
パチンコ攻略
クレジットカード現金化
携帯ホームページ

「ハトミミ.com」すでにドメイン取られた…皮肉るメッセージも(産経新聞)

 政府の行政刷新会議が行政の無駄や不正情報を集める窓口として、12月上旬に発表された「ハトミミ.com」。来年1月には一般国民から意見を募るためのホームページが開設される予定だが、同名のドメイン名がすでに第三者によってすでに取得されており、ネット上ではお粗末ぶりを指摘する声が挙がっている。

 内閣官房情報セキュリティセンター(NISC)が定める「政府機関の情報セキュリティ対策のための統一基準」では、行政事務従事者が設けるホームページやメールアドレスでは、政府機関しか取得出来ない「.go.jp」を使うことを義務付けている。政府関連サイトへのなりすましやフィッシング詐欺への誘導、ウイルス感染といった危険を防ぐためだ。

 一方、「.com」は誰でも取得することが可能で、現在http://ハトミミ.com/にアクセスすると、「政府のみなさん。インターネットに関する知識は十分に理解してお仕事されていますか?」と、政府を皮肉る文章が表示される(12月31日現在)。同窓口の発表後に第三者が取得したものとみられる。

 ネット上では「なぜ先にドメイン名を押さえておかなかったのか」「恐るべき危機感のなさ」との批判が噴出しており、開設前からつまづいてしまった形だ。

【関連記事】
官僚“密告”に褒賞金 「ハトミミ.com」国民も対象に
“ハトミミ密告”で悪質なら刑事告発も
「ハトミミ」?で意見募集 行政刷新会議、来年1月から
「トラスト・ミー」親書のことは言えない
「純粋な勉強会」首相が朝日新聞に反論

Tara Finleyのブログ
g6cr0sr4のブログ
パチンコ攻略
カードでお金
競馬情報

トンネルで事故、2人死亡=共同通信記者らか-岡山・中国道(時事通信)

 28日午前9時10分ごろ、岡山県新見市大佐布瀬の中国自動車道下り線の布瀬トンネル内で、乗用車が側壁に衝突、乗っていた2人が全身を強く打ち死亡した。県警高速隊は、2人は共同通信神戸支局記者鈴木敦さん(28)=神戸市中央区=と、兄の肇さん(31)=東京都北区=とみて、身元の確認を急ぐとともに、事故原因を調べている。 

【関連ニュース】
毎日との提携発表「誤解与えた」=内容の一部を訂正
共同通信元編集委員を現行犯逮捕=駅員への暴行容疑
共同通信、「地下鉄衝突」と一時配信=虚偽通報と判明、10分後取り消し
取材中の共同通信記者に暴行=中国当局

e1phb8wdの日記ブログ管理ツール
コンゴ語で語る日本の出来事
クレジットカード現金化 比較
出会いランキング
ショッピング枠現金化

<油山観音>木造聖観音坐像 盗難から戻り記念の法要 福岡(毎日新聞)

 10月に福岡市城南区の「油山観音」で盗まれ容疑者が検挙された国重要文化財「木造聖観音坐像」が28日、本堂に86日ぶりに戻り、記念の「本尊帰山法要」が営まれた。

 以前と同じ安らかな表情を浮かべる観音様を前に、お経を上げ氏田宗貞住職(63)は「厳しい托鉢(たくはつ)から帰山されました」とユーモアを交えて報告。檀家は「よくぞ、ご無事で」と感無量の表情。

 天井には防犯カメラと最新式の熱センサーも設置され、安全対策は万全に。「仏の顔も三度」と言うが、「もう二度と盗ませません」と住職。【近松仁太郎】

null
しげはるのブログ
ネイルサロン
パチンコ攻略
ショッピング枠現金化
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。