スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画本計上「不適切だった」=秘書の私物レシート混入―荒井戦略相(時事通信)

 荒井聡国家戦略担当相は11日の閣議後会見で、自身の政治団体の経費に漫画本などの購入費が計上されていたことについて、「秘書が私費で購入した漫画本のレシートが混入していた。不適切だった」と釈明し、修正申告する意向を示した。
 荒井氏は公開したレシートに含まれていたパチンコ音楽のCDについては「道知事選の出馬会見の際の入場BGMに使用した」と説明。15万円のスーツ代や有名衣料品店のレシートについては、選挙ポスターの撮影や事務所スタッフの着替え用に購入したと述べた。
 マッサージ代などについては言及しなかったが、同氏は監査法人に監査を依頼したとした上で、「問題と指摘された点については修正したい」とした。 

【関連ニュース】
安藤前知事、二審も実刑=宮崎談合・汚職事件
県知事選で供応容疑、理事長逮捕=民主落選候補の運動員
30府県がプラス予算=経済対策を積極計上

大学校名に「日本」 エジプトで開校式(産経新聞)
腕骨折も病院未受診か=「自分で買って素うどん作る」―トイレ監禁の中3男子(時事通信)
ゲームプラットフォームの未来、「セルフィちゃんねる」の挑戦(Business Media 誠)
菅首相会見詳報(2)「沖縄の負担軽減も真摯に取り組む」(産経新聞)
<カメ>甲羅に落書き「カメデス」 甲府の舞鶴城公園(毎日新聞)
スポンサーサイト

東京・歌舞伎町で韓国人男性3600万円奪われる 警視庁強盗事件で捜査(産経新聞)

 東京都新宿区歌舞伎町の雑居ビルで10日、宝石商手伝いの韓国籍の男性(35)が2人組の男に現金約3600万円を奪われていたことが31日、警視庁組織犯罪対策2課への取材で分かった。同課は強盗事件として男らの行方を追っている。

 同課によると、男性は奪われた現金についてあいまいな説明をしており、韓国へ不正送金される地下銀行の資金の可能性もあるとみて調べている。

 同課の調べによると、10日午後11時25分ごろ、新宿区歌舞伎町の雑居ビルのエレベーター内で、2人の男が男性を殴り、現金約3600万円の入った紙袋を奪い逃走、男性は顔に軽傷を負った。

 男の1人は身長約175センチ、黒色半袖シャツを着用、もう1人は身長約165センチ、白色かベージュ色の長袖シャツを着ていた。

 同課によると、男性は韓国で知人の貿易会社社長に頼まれ2週間前に来日。同日は現金を別の韓国籍の会社員男性(45)に渡す途中だった。同課は金の集まることを知っていた人物が関与しているとみて捜査している。

【関連記事】
韓国人ティファニー強盗 大胆かつ繊細、滞在22時間
電光石火のティファニー強盗犯 クロサギを参考?
偽りの果てに女性を殺害 別れさせ屋の「愛」
ホステスも客もグルだった 新宿スナックの昏睡強盗事件
胸の谷間に焼酎グラス…歌舞伎町の昏睡強盗でロシア人ホステスら逮捕
iPadが上陸

障がい者制度会議、福島氏罷免で平野官房長官が担当(医療介護CBニュース)
「オービス信用できぬ」出頭2年半拒み歯科医逮捕(読売新聞)
「デジタル時代も良質なコンテンツは不可欠」 グーグル取材のオーレッタ氏(産経新聞)
「罷免するぞ」、福島氏に又市氏ら決着迫る(読売新聞)
過労死訴訟 企業トップの責任認定 大庄に7800万円賠償命令 京都地裁(産経新聞)

<普天間移設>27日に知事会 訓練の分散移転受け入れ協議(毎日新聞)

 全国知事会(会長・麻生渡福岡県知事)は20日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を巡り、27日に臨時の全国知事会議を東京都内で開き、訓練の全国分散移転受け入れを協議することを決めた。鳩山由紀夫首相も出席し、沖縄の負担軽減に向け、都道府県知事に直接、協力を求める。

【関連ニュース】
普天間移設:日米4閣僚共同声明も 政府対処方針に合わせ
普天間移設:徳之島受け入れ7条件「すべてのむ」官房長官
普天間移設:政府案28日発表で調整 辺野古埋め立ても
普天間:対処方針巡り、政府・与党内での綱引きが激化
普天間:政府、沖縄県に鳩山首相の再訪問予定を伝える

等身大ガンダム ただいま“建造”中 JR東静岡駅前(産経新聞)
「花園」名物・ラグビーキャベツ、今が旬(読売新聞)
展覧会 「語りかける風景」展 東京・渋谷で開幕(毎日新聞)
家出人数は8万1600人=7年連続減少―警察庁(時事通信)
北海道ガス、営業支援システムで巡回活動を効率化

<国連報告書>脊椎動物、70年から3割減少 熱帯では6割(毎日新聞)

 地球上の脊椎(せきつい)動物の個体数が1970年から3割減少するなど、生物多様性の損失に歯止めがかからない深刻な実態を盛り込んだ国連生物多様性条約事務局(カナダ・モントリオール)の報告書が9日、明らかになった。各国政府が02年に合意した「10年までに生物多様性の損失速度を顕著に減少させる」との世界目標は達成できなかったと結論付けた。10日に公表する。

 報告書「地球規模生物多様性概況第3版」によると、生息地の改変、乱開発、汚染、外来種の侵入、気候変動などで生物多様性が損なわれた。脊椎動物(魚類・両生類・爬虫(はちゅう)類・鳥類・哺乳(ほにゅう)類)の個体数は70~06年に平均で31%減少し、特に熱帯に生息する動物は59%減った。生息地が耕作地や牧草地に転換するため破壊されたことが大きい。両生類は42%の種で個体数が減少し、最も絶滅の危機に直面しているほか、植物の約4分の1は絶滅危惧(きぐ)種と考えられる。

 また、地球温暖化に伴う海の酸性化や海水温の上昇など複合的な原因で熱帯サンゴ礁の生態系破壊が進むと、何億人もの生活や食が脅かされると予測した。

 報告書は、生物多様性は過去1万年にわたり人類の生活を支えてきたが、今後もその恩恵を受けられるかどうかは、今後10~20年の取り組みにかかっていると指摘。温暖化対策との連携や生物多様性保全を政策の中心に据えるよう各国に働きかけるなど、有効な対策を取らないと、二度と多様性を回復させることはできない、と警告した。

 各国は10月に名古屋市で開かれる同条約第10回締約国会議(COP10)で、今回の報告書を踏まえて対策を議論し、新たな世界目標を決める。【足立旬子、江口一】

 ◇<ことば>地球規模生物多様性概況

 国連生物多様性条約事務局が公表する地球の「生物多様性白書」。01年、06年に続き作成された第3版は、世界目標の進行状況を評価するため、各国が提出した報告書をもとに、生物多様性の損失の状況や原因のほか、このまま損失が続いた場合の将来予測を盛り込んだ。

【関連ニュース】
COP16:新議定書、見送りへ
小沢環境相:バイオ燃料対応車の開発要請 メーカー8社に
海洋観測船:二酸化炭素濃度に異常値 原因は装置の不具合
東芝:白熱電球の製造中止 120年の歴史に幕
黒木亮:「人の思惑を超えた経済システムを描く。それが今の経済小説」 小説「排出権商人」

<築地市場>マグロ競り、見学再開(毎日新聞)
島根原発あすから立ち入り検査 点検漏れ506カ所(産経新聞)
「母子多く救われたが…」赤ちゃんポスト3年(読売新聞)
マダガスカルの医療に奉仕する日本人女性の活動(医療介護CBニュース)
国会議員半減で地方分権を=選挙協力は否定-日本創新党(時事通信)

<クビキリギス>ピンクのバッタは春色の使者 愛知・豊橋(毎日新聞)

 愛知県豊橋市の民家でピンク色をしたバッタ「クビキリギス」(オス、体長約6センチ)が見つかり、同市大岩町の市自然史博物館で展示されている。サクラが終わった新緑の季節に再び訪れた春色の使者に、来館者は「きれい」と感嘆の声を上げている。

 クビキリギスは、本州以南の平野部の草原に生息し、国内では2種類しかいない越冬するキリギリス。同館によると、日本以外では中国で生息記録がある。春に目覚めて、夜に「ジー」と独特の声で鳴く。通常は緑色か褐色だが、まれに色素欠乏によりピンク色になることがあるという。【沢田均】

佐渡の放鳥トキがまた卵捨てる(産経新聞)
寒暖変動、5月には解消へ=日本の南北に大きな温度差-気象庁(時事通信)
バンコクへの渡航情報「是非を検討」に引き上げ(読売新聞)
マカフィー、アドビのDRMと連携したDLPソフトウェアの最新版を発売
心励ます駅の書、作者は?渡航前に名前明かす(読売新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。